長野県飯田市のブランド宝飾・時計・眼鏡・補聴器販売のツノダ

世界最大のダイヤモンドはどこにある? (17/9/17) 2017:09:17:14:41:39

朝夕日毎に涼しくなってきましたね。
今年はさんまも高騰していて、
困っちゃいますね。


世界最大のダイヤモンド原石
その名も『カリナン』
1907年に英国国王エドワードⅦ世に献上されました。
英国国王様は悩んだと思います、
「このダイヤモンド原石をどうしようか、、、」
このまま保管か・・・、きれいにカットするか・・・、
カットするにもいくつかに分けるか・・・、etc・・・。

世界最大のダイヤモンドですからねぇ・・・
悩みますよね(苦笑)


相談のために、国王様は世界最高のダイヤモンドカット技術を持つと有名であった
アッシャー・ファミリーをロンドンに呼びました。
「輝いてこそダイヤモンド」と考えるアッシャー・ファミリーは
大胆にも『カリナン』のカットを進言したとのことです。
結果、国王様はアッシャー社に『カリナン』のカットを託します。

世界の注目を浴びる極めて困難な仕事を、
アッシャー社は見事に成功させました!!

アッシャー社によって『カリナン』は
9個の大きなダイヤモンドと
96個の小さなダイヤモンドに姿を変えました。
とても素晴らしく美しく輝くダイヤモンドになったとのことです。

その中でも最大のカリナンⅠ世(530.20ct)は
英国王室の王笏(おうしゃく ー 杖)に、
二番目に大きなカリナンⅡ世(317.40ct)は大英帝国王冠に
飾られています。


世界的に有名なダイヤモンドの多くが、数奇な運命をたどった中で、
アッシャー社がカットした『カリナン』は、英国王室で大切に受け継がれており、
平穏で幸せな運命のダイヤモンドと言われています。


こういった歴史的にも残る偉業やダイヤモンド界のリーダーとしての功績や信頼から、
アッシャー社のダイヤモンドは世界で唯一「ロイヤル」の称号をもっています。

是非、アッシャー社のダイヤモンドを見てみてください♪

ブログTOPへ戻る»